ポイントサイトの友達紹介制度(友達を増やすコツ)




ポイントサイトの友達紹介制度である友達を増やすコツを紹介したいと思う。

ポイントサイトの友達紹介制度である友達を増やすのは難しい。また友達を増やせたと思っても稼げるのは別の話し。

ここでは、友達の増やし方と稼ぎ方を分けて紹介したいと思う。

ポイントサイトの友達の増やし方

ポイントサイトの友達を紹介するためにはブログが一番。しかし、新規にブログを作成してもしばらくはアクセス数がゼロ。結果として友達が増えない。

友達を増やすためにはSEO対策が不可欠。ただし、良質な記事を書けば友達は増える。

友達を増やすコツを紹介しているサイトがあるが、アクセス数ゼロから始めた紹介方法ではなく、ある程度アクセス数があるサイトの話しばかり。実際にゼロスタートから友達を増やしてきたからわかるが、そう簡単に友達は増やせない。中には運よく友達を増やせる人もいるがレア。まず難しいと考えるべきだ。

ポイントサイトの友達の増やし方は、アフィリエイトに似ている

ポイントサイトの友達の増やし方は、アフィリエイトに似ていると思う。つまり、アクセス数がなくても、登録したい!と思わせる記事を書ければ登録してくれるのだ。そのため、ポイントサイトに登録したくなる記事を書く必要がある。

一般的なポイントサイトの紹介や、危険かどうかなんて記事はほとんど意味がない。なぜなら読者が求めているのはそういうものではないからだ。

【お得・無料・その他】

上記のキーワードが多くの人の関心事。そのため、どのくらいお得なのか、どうすれば無料で手に入れることができる、もしくは〇〇をするにはポイントサイトがおすすめ、といった記事がよく読まれている。

私はたった1つの記事で毎月約50人の友達を紹介している。むしろその記事しか読まれていない。その記事の1日のアクセス数は20程度。その内1~2人、多い時は5人程度登録してくれる。

読者にとって魅力的な記事だということだ。この記事に関しては自信があって、自分が知りたかったことを自分で解決した記事なのだ。おかげで同じ分野に興味がある人が登録してくれるようになった。

つまり、必要な情報を提供すればいいわけだ。

ポイントサイトの友達の増やし方は、必要な情報を提供すること

さらに、記事を書く際に気を付けることがある。それは、具体的な内容を書くこと。ポイントサイトを利用して問題を解決する方法を、写真を使って丁寧に説明することだ。よく小学生にもわかるようにかみ砕いて説明するのが望ましいといわれているが、まさにその通り。自分がわかるからと言って他の人がわかると限らない。できるだけユーザーに親切に紹介することがコツだ。

例えば、前半はポイントサイトの紹介、後半は問題を解決するための方法、の2つのパートで紹介する(順番は逆でもいい)。なぜポイントサイトを利用するのか、その必要性を説明する。そして、ポイントサイトを利用した具体的な解決方法を写真(スクショ)付きで紹介する。これを見れば、誰でも問題を解決できると理解できるはずだ。

よくあるポイントサイトのインスタキャンペーンを考えてみよう。インスタで紹介するだけで100円もらえるキャンペーン。普通の記事はポイントサイトでインスタキャンペーンを実施中だという記事を紹介していると思う。

もし本気で友達を増やしたいのであれば、実際にインスタに投稿するまでの経緯をスクショで紹介すること。まずキャンペーンを紹介、次に実際にキャンペーンに参加する方法を紹介。この二つをみれば、誰でも100円もらえることがわかる。そうすることで、自分も参加してみようかなと思わせるわけだ。

キャンペーンをみて100円欲しい、でもよくわからない。そういった問題を解決することで、友達は増える。

ポイントサイトの友達が増えやすい状況

上記のような具体的な増やし方ではなくても、たまに友達が増えることがある。それは友達紹介キャンペーンだ。ポイントサイトによっては、友達から新規登録すると、amazonギフト券がもれなく・抽選でもらえたり、別途ポイントがもらえたりするキャンペーンを実施したりする。こういった時は意外と友達が増えやすい。

期間限定であることを説明しておくと、今ならお得だと考え登録してくれるのだ。

ポイントサイトの無駄な記事

ポイントサイトが実施している無料ゲームの攻略方法の記事は必要が不要か。友達を紹介するという意味では無駄な記事だ。なぜなら無料ゲームの攻略方法を知りたがっているのはすでにポイントサイトに登録している人だからだ。友達になりえないため、友達を増やすという意味では無駄。

ただし、サイトのSEO対策としての良質な記事を増やすという意味では役に立つかもしれない。

個人的には、そういった記事よりも、友達になってくれる良質な記事を1つでも多く増やすほうがいいと思う。

ポイントサイトの稼ぎ方

ここでいう稼ぎ方は、友達紹介制度で増やした友達からのボーナスポイントのことだ。

約半年で300人弱の友達を増やしたので、ほとんどがアクティブユーザーのはず。どういうことかというと、仮に1000人の友達がいたとしても、ポイントサイトを利用している人数が10人なら友達が10人しかいないのと変わらない。多くの人が利用すれば、それだけボーナスも増える。

ただし、友達の質によってもらえるボーナスは大きく変動する。ここはグーグルアドセンスに似ている。

ポイントサイトの稼ぎ方は、グーグルアドセンスに似ている

どういうことかというと、グーグルアドセンスのクリック単価は、サイトの内容に依存する。金融系や就職・転職系であれば単価が高く1クリック100円~も多いが、アニメ・ゲーム等であれば1クリック数円~数十円が多い。

ポイントサイトの友達も同じように、無料等の名目で友達が増えた場合、サービスの利用も少なく、配当があまりもらえない。この場合はポイントサイトの利用ボーナスの配分ではなく、新規登録ボーナスで稼ぐほうが稼ぎやすい。

ポイントサイトのボーナスは、大別すると、「新規登録・ポイント交換ボーナス」と「ポイントサイト利用ボーナス」の2つがある。新規登録ボーナスの場合、登録するだけの場合や、条件を満たした場合に1件100円なり300円なりもらえる。仮に1件300円、月に10人紹介できれば3000円稼げるというわけだ。一方、サービス利用ボーナスは1人が1万円ポイントを稼いだとする。配当が20%ならそれだけで2000円もらえるということ。もし1人100円しか稼がなければ、配当は20円。つまり、利用者の質が重要だということ。

ポイントサイトの利用者に沢山稼いでもらうには、FXやクレジットカード等のサービスを利用してもらう必要がある。おすすめの内容は、陸マイラー。ポイントサイトを利用してマイルを貯めるのはすごく効率的。簡単に月に数万ポイントを稼ぐことができ、マイルに交換すれば国内旅行だけでなく海外旅行にも無料で行くことができる。そのため陸マイラー関係のサイトからポイントサイトに登録すると、高額ポイントの配当がもらいやすい。ただし、コロナの影響で今は全くだめだし、消費税増税で消費が減っているので必ずしも稼げる記事になるかは不明だ。

上記のように、紹介記事の内容によって、登録した人の利用に大きく差がでてしまうことを理解しておく必要がある。

ポイントサイトの弱点

ポイントサイトには弱点がある。それは、ポイントサイトに既に登録している場合だ。もう友達にはなりえない。その点、グーグルアドセンスやアフィリエイトは報酬に結びつくので大きな違いだと言える。

だだ、そこで諦めてはダメ。プラス1を提示するのだ。

例えば、モッピーの紹介をメインの記事がある。モッピーは人気があるので既に登録済み。だったら、ハピタスやポイントインカムをついでに紹介しておく。ポイントサイト好きなら複数のポイントサイトを登録していることが多いが、中には未登録の場合もあり、ついでに登録してくれることがある。

ポイントサイトの友達紹介制度(友達を増やすコツ)まとめ

ポイントサイトもSEO対策が必要。上位表示されるサイトには勝てない。簡単に友達は増えない。

しかし、良質な記事を増やしていけば、友達は徐々に増えていく。

わかりやすくスクショ等を利用して記事を書くこと。誰にでもわかるように1から丁寧に書く。

すでに登録している場合もあるので、別のポイントサイトも念のため紹介すること。

入会ボーナスと利用ボーナスのどちらをメインに稼ぐのかも考えよう。利用ボーナス目当てなら、記事の内容も考慮する必要がある。(無料で稼ぐ方法や学生向けの内容なら友達が増えてもボーナスの期待薄)

フォローする