実践編




 アフィリエイトでお金を稼ぐ ASP編

前回までのあらすじ。

アフィリエイトをはじめるにあたり、レンタルサーバー・独自ドメインの取得・ASPの登録という、大きく3つのことについて紹介してきました。特に、最終目的のグーグルアドセンスの広告を掲載するまでの手続きをメインに紹介しました。ASPはグーグルアドセンスに比べて提携しやすいため省略しています。

グーグルアドセンスに認めてもらわないのであれば無料ブログでもいいですが、現在では独自ドメインでないと審査してもらえません。結果として、レンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得して、グーグルアドセンスに申請することになります。しかし、アフィリエイトは、グーグルアドセンスだけではありません。

今回は、私がどのASPを使って、アフェリエイトをしているのかを書いていくことにします。

 グーグルアドセンス

まずは、グーグルアドセンス。アフィリエイトをはじめる人は、まずはここに申請する人が多いでしょう。というか絶対申請してください!!

審査基準は、10記事程度、1記事500文字以上、独自ドメイン、を満たせば基本的に問題ないと思います。内容は公序良俗に反しない内容であれば何でも可。日記でも商品の感想でもokです。

グーグルアドセンスは1クリック数十円(高い時は数百円)の高単価なので、クリックされれば収入としては大きいでしょう。他にも、クリックがなくても広告が表示されるだけで収入が発生するインプレッション収入もあります。こちらはアクセス数が増えれば増えるほど収入も増えるため美味しい広告です。つまり、グーグルアドセンスは、クリックでも収入が発生するし、表示されるだけでも収入が発生されます。

ただし、自己クリックには厳しいので注意しましょう!(間違って押してしまうのもNGです)。できれば、自分のIP(クリック)を除外できる設定があればいいですが・・・入門者には難しい設定です。
※最近は、誤クリック等は広告収入を減少することで対応しているみたいですが、自己クリックは悪質なので場合によっては利用停止になるかもしれません。月に数回程度であれば、自動で無効扱いになるようです。

アダルト系や公序良俗に反するブログでなければ掲載できるのがいいところです。

ただし、1度でもアドセンスが停止されると、永久に復活できないらしいので注意が必要です(アボセンス)。
(事前に1度アドセンス停止の警告が来る場合もあるので、その停止期間に悪質と認められれば、永久追放のようです)
アドセンスのプログラムポリシーに反しなければ、問題ないと思います。

 a8.net

アフィリエイトといえば、a8.net

前回のグーグルアドセンスには、登録までにいろいろ条件がありますが、a8.netにはそういう審査もないので、手っ取り早くアフィリエイトを体験するにはおすすめです。掲載する商品も多く、自分でほしい商品を購入すると、一部手数料(広告収入)がもらえるセルフバックという機能もあります。

仮にアフィリエイトをまったくやらない人でも、セルフバックのためだけにa8.netに登録しておくことはオススメです。もちろん登録は無料です。

a8.netには、A8.net会員限定のブログサービス『ファンブログ』もあるので、ブログも一緒に始めることができます。

広告の中には、クリックだけで収入がもらえるものや、掲載だけで○○円ゲットできるチャンスの広告もあるので、まだ登録していない人には一番おすすめのASPです。
(掲載だけで○○円ゲットできる広告は、「貼るだけ案件」として当ブログでも利用中です)

たまにある記事作成で〇千円案件も、条件を満たせば手数料がもらえやすいのでお勧めです。


 バリューコマース

誰でもアフィリエイトで稼げる簡単な方法があります。それは、広告を貼るだけで報酬が発生する、貼るだけ案件です。この貼るだけ案件は、簡単にアフィリエイト収入を得られる方法なのでおすすめですが、なぜこのような案件があるのでしょうか?それは、アフィリエイトの間口を広めるためのサービスのようなものだからです。実際にアフィリエイトを体験することで、今後のアフィリエイト活動のやる気を育てるアフィリエイト会社のお得なサービスというわけです。アフィリエイターが増えて、広告を掲載してもらえれば、広告掲載会社にもASPにとってもメリットがあるからです。

広告を貼るだけで報酬を得られるのは、将来的には充実したアフィリエイトサイトを作成することで恩返ししましょう。とはいえ、アフィリエイト入門者にはありがたいサービスです。こちらも、登録料は無料です。

そんな簡単な貼るだけ案件を提供しているのは、バリューコマース。
a8.netとの違いは、報酬の振込手数料が無料だということです。
振込手数料が無料!

アフィリエイト収入が多い人には大して気にならないかもしれませんが、少額のアフィリエイト収入だと、手数料が引かれると収入が少ないので気になるところです。
獲得収入が1000円以上でないと振込はありませんが、貼るだけ案件は100円以上のケースが多いので、最低支払額に達しやすいです。

貼るだけ案件の報酬発生の条件がやさしいので、おすすめのアフィリエイトサービスです。

 リンクシェア

ブログ等の掲載予定の審査は若干厳しめですが、貼るだけ案件は毎月のようにあり多いです。リンクシェアは1円からの振込も可能で、手数料もかかりません。

貼るだけ案件の中で一番使いやすいのが、リンクシェア。

ブログ作成初期の段階で内容不足だと審査に落ちるので、ある程度中身が充実したところでの申請するといいでしょう。

貼るだけ案件だけで比較すると、a8.netは条件が厳しめで、振込手数料がかかります。

バリューコマースは、最低振込可能額が決まっているため、なかなか振り込まれない可能性があります。振込手数料は無料です。

リンクシェアは、1円から振り込まれ、手数料も無料です。

ということで、これらの中ではかなりおすすめです。

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

 スマートフォン向けアドネットワーク【nend】

a8.netと同じ会社である、株式会社ファンコミュニケーションズ が運営しているnend

このnendは、基本的にa8.netと同じように利用すればいいですが、一つだけ違う点があります。それは、オーバーレイ方式の広告を選択することができることです。

オーバーレイ広告とは、ページに覆いかぶさるように表示される広告で、このnendのオーバーレイは、スマホのみでしか表示されません。

この広告のいいところは、クリックしたくなるような広告や、誤って?クリックされてしまうので、そういったクリック収入が得られることです。

このnendも、グーグルアドセンスほどの単価ではないですが、クリックで収入を得られるタイプの広告です。

しかも、今ではパソコンだけでなく、スマホでサイトを検索する人が多いので、このスマホ用の広告もなかなか侮れません。

ちなみに、私のブログで初めてクリック型の収入が発生したのが、このnendです。

場合によっては、画面をスクロールしても後をついてくるオーバーレイ広告が邪魔だと思う人もいるかもしれませんが、このnend、おすすめです。

※グーグルアドセンスにも同じようにオーバーレイの広告があります。


 忍者admax

アフィリエイトの中でも、ちょっと特殊な機能がついている忍者AdMax

アフィリエイトの収入の発生方法といえば、商品が売れたたり無料登録等の成果に応じた収入・クリック確定型報酬がほとんどです。

そんな中、この「忍者AdMax」は、なんと広告が表示されるだけでも収入が発生します。しかし、ある程度のアクセス数が必要になります。

ちなみに、忍者AdMaxは、クリック型の収入でもあるので、クリック収入は入ってきます。

ただし、これも上記の広告表示収入との兼ね合いかもしれませんが、クリックされても収入にならない場合もあります。

例えば、広告表示収入に対応した広告は、クリックしても無駄だということらしいです。しかし、通常は、どれが広告表示収入なのか、クリック広告なのかがわかりません。

あとは、通常のアフィリエイトと同じように、「忍者AdMax」登録(紹介)収入も稼げます。

最近は、忍者ではほとんど収入がなくなりましたが、、とりあえず無料であることと、クリック型の報酬であるため、登録しておくことをお勧めします。

※グーグルアドセンスが通過するまでの代用としての使い方がおすすめです。

 もしもアフィリエイト

アマゾンアフィリエイトや楽天アフィリエイトは、よくある成果報酬型広告です。しかし、それぞれ収入が発生したとしても、その支払い方法はさまざまです。

例えば、一般的には一定金額に達しないアフィリエイト収入は保留され、すぐに全額支払われるわけではありません。

御多分に漏れず、もしもアフィリエイトも1000円に達するまでは支払いが保留にされます。

(*住信SBIネット銀行経由であれば、なんと1円から振り込まれる)

ただし、支払いの際の振込手数料は無料です。ASPによっては、結構高めの振込手数料が発生することがあります。

例えば、A8.netであれば、手数料が高いためいつ振り込みにするのか迷うかもしれません。(ゆうちょ銀行は割安なので、こちらがおすすめです!)

「もしもアフィリエイト」のメリットは、いろいろありますが、アマゾンアフィリエイトと楽天アフィリエイトの両方を一括管理でき、収入も合算できるため、個別に登録して収入を得るよりも、限度額を超える振込対象額にするのにちょっとは役立つと思います。

そして、もう一つのメリットは、次に項目で紹介しますが、とりあえず「もしもアフィリエイト」の登録をおすすめしておきます!

 カエレバ・ヨメレバ

「カエレバ」ブログパーツは、ブログ上で、特に量販品を紹介するためのブログパーツです。アマゾン、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの複数のネットショッピングモールへのリンクを表示することで、アフィリエイト報酬のとりこぼしを減らせます。

楽天ポイントを貯めている人はAmazonでは買いません。彼らは、あなたが紹介した商品を買おうと思っても、楽天へのリンクがなければ、楽天市場へ移動して探します。報酬率を意識して楽天を紹介しないことは、読み手のニーズ無視した、無意味な機会損失です!

他ではあまり見かけない、ヤフオク!と「もしもDS」のリンクもご用意しました。ヤフオク!は知る人ぞ知る高コンバージョンアフィリエイト案件で、「もしも」は高報酬率が狙えます!

これは、カエレバの開発者の引用ですが、カエレバ(商品関係のブログパーツ)・ヨメレバ(書籍や雑誌関係のブログパーツ)を作成するHPです。

ASP(アフィリエイトサービス会社)ではないですが、このブログパーツがすごーく便利なので紹介しておきます。

例えば、アマゾンや楽天、そのほかにもヤフー、7netなどなど、いくつかのアフィリエイトIDを一元管理して、一つの広告に対して、どのショップで購入するのか選択肢を作成することができます。

購入先にアマゾンと楽天を追加したければ、アマゾンと楽天のリンクが作成されます。確かに、ポイントを集めている人にとっては、楽天好きなら楽天で、アマゾン好きならアマゾンで購入すると思います。

そういったニーズで商品の販売のチャンスを逃がさないために、このカエレバやヨメレバを使うと、取りこぼしが減ることになります。そして、このブログパーツは、もしもアフィリエイトにも対応しています。

つまり、もしもアフィリエイトを登録するのであれば、同時にカエレバとヨメレバに登録しておくことをお勧めします。

私は、メジャーなアマゾンと楽天を同時に広告が作成できるように登録しているため、ちょっと商品(本等)を紹介するのに便利です。

もしもアフィリエイトを登録した人は、ぜひチェックすることをおすすめです!

 アクセストレード

アフィリエイトで商品を紹介する場合、ひとつのASPだけでは網羅できないことがあります。そういった場合に、登録しておいたほうがいいASPのメジャーなところはすでに上記で説明しているので、さらに追加しておいたほうがいいASPがアクセストレードです。

報酬の振込手数料0円!支払いは1,000円から。

貼るだけ案件もありますが、最近はやっていない?のかほとんどみつからりません。また、a8.netのようなランク制もあります。

ゲーム系や金融系に強いので、自分が特化したいブログにあった広告を探す場合にはマッチしています。

アフィリエイトのアクセストレード

フォローする